長距離運転.com » お風呂の後のストレッチについて

お風呂の後のストレッチについて

ストレッチを効果的にするタイミングとして、お風呂の後などがあります。このタイミングで行うことで、大きく効果を上げることが出来るので、やってみましょう。

体が温まっている状態で実践するのがベストな方法ですが、その温まり方は別に運動だけでしか出来ないわけではありません。

お湯に浸かって体が温まるように、温めることでも効果は差して変わりませんので、やってみると良いですね。

それに、このような時は血流の循環がかなり良い状態なので、とても効果があがりやすいでしょう。うまく行けば、いつも以上に体を動かすことが出来るかもしれません。ただし、ここでの注意点としては、あまり激しくしない点ですね。

汗を流した後にまた汗をかいてしまうというのも、せっかく体を洗ったのに勿体無いということもありますすが、それだけが理由ではありません。このようなタイミングで激しく行ってしまうと、体に変な癖が出来てしまう場合があります。

だから、軽めにすることが望ましいでしょう。まあ、せっかく休んだのに、激しく動いて疲れると言うのは望ましくないと言う理由もあります。

ちなみに、お風呂からストレッチ、そして睡眠という順番が好ましいでしょう。これなら寝る前にわざわざ体操をする必要も無いですね。ただ、必ずしもしないと行けないわけではありませんので、すぐに寝たい場合や他の方法でしたい場合などは、各自考えて変化させても良いでしょう。

このように、お風呂の後にストレッチをすると効果的です。入る前に行っても、その前に運動などをしていない限り、効果は薄いので注意してください。

まあ、上記でも説明したように、必ずしもしないといけないわけではありませんので、よく考えて行動するようにしましょう。体を回復させるためにも、良いやり方をしてくださいね。